PMS チェストツリー

PMS時のイライラ解消に役立つチェストツリーの効能とは?

ハーブのイメージ

 

PMS (月経前症候群 )の改善を謳ったサプリメントには必ずと言っていいほど顔を見せている “チェストツリー” と言う名前の植物。別名 “イタリアニンジンボク” とも呼ばれるチェストツリーは、その果実が “チェストベリー” として、ハーブやコショウの代用品として用いられてきました。このチェストツリーの果実のチェストベリーの歴史は古くて、なんと何千年も前から女性の生理痛の緩和や母乳が出るのを促すハーブとして使われていたと言います。

 

そんなチェストツリーですが、近年になっていろいろな科学的な研究が進められるようになりました。そしてその結果として、チェストツリーにホルモンと似た作用のあることが分かったのです。そんなことから、ハーブの先進国と言われているドイツでは、チェストツリーがPMSの症状の治療薬として認可されているのです。

 

ハーブのイメージ2

そこで、チェストツリーに含まれる成分の効能ですが、チェストツリーのエキスには、女性ホルモンの一つである 『黄体ホルモン (プロゲステロン) 』 の分泌を促進する働きが認められているといいます。黄体ホルモンは女性ホルモンの中でも主に妊娠や出産をサポートするホルモンです。

 

ここで思い出していただきたいのが、このカテゴリーでも紹介しているイソフラボンです。イソフラボンも女性ホルモンと似た働きがあることで知られていますが、イソフラボンの場合は黄体ホルモンと対局を成す 『卵胞ホルモン(エストロゲン)』 にその働きが似ていると考えらえれています。

 

PMSの症状は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンといった二つの女性ホルモンの分泌バランスが乱れることが主な原因だと考えれれていますので、イソフラボンが卵胞ホルモン、チェストツリーが黄体ホルモン、それぞれの役割をサポートするなら、イソフラボンでは改善できないホルモンバランスの乱れも、チェストツリーなら改善の期待が高まるということになります。

 

チェストツリーには他にも、脂肪酸やフラボノイド、アルカロイド、イリドイド配糖体といった成分が含まれていて、これらの成分もホルモンバランスを整える働きに貢献すると考えられています。

 

他に、チェストツリーはホルモンに影響を与えるハーブですので、妊娠中の方やホルモン治療を行っている女性の方などは、その服用に関しては注意が必要となります。

イライラ解消に、チェストツリーの入ったおすすめサプリメントはコチラ!

 

 

トップページへ ⇒ 女性のイライラ解消に!【おすすめサプリメントランキング】


トップページ 生理前のイライラサプリ 更年期のイライラサプリ 不眠からくるイライラサプリ