鉄分不足 サプリ

鉄分不足を補うには?食材とサプリを比較しました

女性のイライラ解消には、鉄分の摂取が効果的だと言われていますが、イライラの原因が鉄分不足だとした場合、鉄分の摂取にサプリメントを選ぶか、それとも食品を選ぶか、あなたならどちらを選択しますか?

 

当然、余分なお金を出してサプリメントを買うようりも、普段の食事で鉄分が補えるなら、それに越したことはありません。

 

それでは、どのような食事をすれば鉄分の摂取に有効なのか、良く食べる食材で鉄分が多そうなものをちょっと見ていきたいと思います。

 

まずは肉類。

 

肉類での鉄分摂取はレバーが最適です。豚、鶏、牛、どのレバーも鉄分がしっかりと含まれています。

 

食材 100g中に含まれる鉄分(mg)

豚レバー

13.0

鶏レバー

9.0

牛レバー

4.0

 

次は野菜。鉄分補給にはほうれん草が有名ですが、意外にもひじきがダントツのトップです。

 

食材 100g中に含まれる鉄分(mg)

ひじき

55.0

パセリ

9.3

ほうれん草

3.7

 

魚介類も鉄分豊富なものは多いです。

 

食材 100g中に含まれる鉄分(mg)

あさり

7.0

干しえび

15.1

わかさぎ

5.0

 

大豆食品も鉄分は豊富です。

 

食材 100g中に含まれる鉄分(mg)

高野豆腐

9.4

納豆

3.3

きな粉

9.2

 

ちなみに1日に摂取する鉄分の目安は、成人男子で10mg、成人女子で12mg。

 

女性が男性より多いのは、生理による鉄分の損失を考えてのことです。

 

なので、妊婦さんなら妊娠前期は1日15mg、妊娠後期は1日20mgほどの鉄分を摂取したほうがいいようです。

 

 

豆知識として、お茶やコーヒーをあまり飲み過ぎると、鉄分の摂取にはマイナスの影響が出るそうです。

 

これは、お茶やコーヒーにに含まれるタンニンが、体の中で鉄と結合することによって、体が鉄を吸収しようとするのを妨げてしまうからです。

 

だから、鉄分をしっかり摂った食事のあとで、お茶やコーヒーを多めに飲んでしまうと、あまり効果は期待できない結果になってしまうので、そこらへんは注意が必要です。

 

 

ほうれん草

 

ただ、いくら鉄分を補給したいと言っても、鉄分ばかりを摂って、他のミネラル成分、それにビタミンをないがしろにしてしまっては本末転倒ということにもなりかねません。各種栄養素がバランスよく含まれた食習慣を目指すことが鉄分不足のイライラ解消にはもっとも近道だと思われます。

 

けれど、鉄分だけならまだしも、その他の栄養素までバランスよく摂取することは、慣れない人にはちょっとした困難がつきまとうでしょう。そんな方にはマルチビタミン、マルチミネラルを謳ったサプリメントの利用が効率的と言えるでしょう。

 

 

トップページへ ⇒ 女性のイライラ解消に!【おすすめサプリメントランキング】


トップページ 生理前のイライラサプリ 更年期のイライラサプリ 不眠からくるイライラサプリ