イライラ解消サプリ

更年期? 50代女性のイライラの原因はエストロゲンの減少

悩む40代女性

 

50代女性のイライラの原因は、50歳前後で迎える閉経前後の10年間、つまり「更年期」に依るところが多いようです。

 

 

初潮の年齢が人それぞれ異なっているのと同じように、更年期を迎える年齢も、人それぞれによって個人差があります。

 

 

ですが、45歳ごろから55歳ごろにかけてのイライラやのぼせ、身体のだるさや重さ、冷えなどは、更年期の影響が色濃く反映されてういると考えるのが一般的でしょう。

 

 

更年期は、エストロゲンの減少が主な原因となりますが、エストロゲンというのは女性ホルモンの一つで、8歳から9歳ごろに卵巣で分泌がはじまり、年齢とともにその分泌量も増えていくのですが、30代半ばでその分泌量はピークを迎えます。

 

 

30代半ばごろから減少に転じたエストロゲンは、そののち減少の一途をたどるのですが、このエストロゲンの急激な減少こそが、女性のカラダにさまざまな不調を引き起こしてしまうのです。

 

 

50代女性、つらい更年期の仕事に秘策あり!?

エストロゲンの減少が大きな要因の一つとなっている50代女性、更年期のイライラを含む体調不良。

 

 

特にお仕事を持っておられる女性の方なら、更年期に働く女性のつらさは計り知れないものがあるかと思います。

 

 

では、そんな更年期の体調不良を解消する秘策って、あるのでしょうか?

 

 

よく耳にするのは、エストロゲンの減少には、納豆や豆乳などの大豆製品の摂取が有効ということですが、その理由はご存知ですか?

 

 

大豆

それは、大豆に含まれる大豆イソフラボンという成分は、女性ホルモンのエストロゲンと非常に似通った働きをしてくれるので、減ってしまったエストロゲンの代役を担ってくれる効果が期待できるからなのです。

 

 

なので実際、女性特有の体調不良を改善する目的で販売されているサプリメントなどにも、イソフラボンという成分は少なからず配合されています。

 

 

でも一方で、食習慣を見直して、大豆製品をたくさん食べたのに体調不良が改善されなかったり、

 

 

また、イソフラボン配合のサプリメントを飲んだのに、効果は一向に現れなかったという方も少なからずいらっしゃるのは事実のようです。

 

 

これはなぜなのでしょう?

 

 

もちろん、人間のカラダは一人ひとりに個性があって、万人に効く食べ物や薬などはほとんど存在しないといっても過言ではないとは思いますが、

 

 

イソフラボンの摂取に関しては、それ以外にもちょっとした秘密があるようなのです。

 

 

腸内細菌

それは、近年の研究によって、大豆イソフラボンという成分は、お腹の中の腸内細菌によって「エクオール」という成分に変換されてはじめて女性ホルモンと似た働きが可能になる、ということが分かってきたということなのです。

 

 

でも、お腹の中の腸内細菌によって「エクオール」を作り出せるのは、日本人の場合二人に一人といわれている、ということも同時に頭の中にとどめておく必要があります。

 

 

そしてこのことは、大豆製品やイソフラボン入りのサプリメントを摂取しても、女性特有の体調不良が改善されなかった原因の一端を知る手掛かりになるかもしれないのです。

 

 

でも、大豆イソフラボンがカラダの中でエクオールに変換されないのなら、初めからエクオール自体を摂取するということは可能なのか?

 

 

そんなことを研究していたのが「命の母」でおなじみの小林製薬。

 

 

発酵技術の進歩によって、大豆イソフラボンを発酵させて「エクオール」を作り出すことが可能になったことで、エストロゲンが減少していく更年期の女性を大きくサポートしてくれるサプリメントの誕生へとつながっていったのです。

 

 

小林製薬のエクオール

「命の母」をつくる小林製薬の「エクオール」。今話題の注目成分を試してみませんか?

 

 

エクオール

小林製薬は、言わずと知れた「命の母」の販売元です。「命の母」シリーズは、女性特有の悩みに特化した女性保健薬として絶大な支持を受けていますが、そんな女性の悩みに関するノウハウを知り尽くした小林製薬が、満を持して販売するサプリメントが「エクオール」。加齢とともに減っていく女性ホルモンをしっかりサポートしてくれるエクオールは、発酵技術の進歩によって気軽に摂れるようになりました。「命の母」など、医薬品は副作用が心配・・・といった方にも、ぜひ試していただきたいサプリメントです。
定期コース・初回半額:1,350円(税込) 2回目以降は10%OFFの2,430円(税込)

 

小林製薬の公式HPで詳細・キャンペーン情報などを確認してみる

 

 

エクオール+ラクトビオン酸

エクオールの量は小林製薬の5倍!専門ドクターとの共同開発で生まれた更年期サプリです

 

エクオールラクトビオン酸

スーパーイソフラボンとして更年期に悩む女性の注目を集めている話題の成分“エクオール”。そんなエクオールが1日目安で10mgも入っているのがこちらの「エクオール+ラクトビオン酸」。また、エクオールの産生を助けるラクトビオン酸も同時に摂取できますので、1日でも早くつらい悩みをなんとかしたいとお考えの方なら、試してみる価値は高いと思います。ただ、こちらのサプリは価格が若干高めに設定されている分、少し敷居が高いかもしれませんね。
毎月1本定期便価格:5,832円(税込)

 

公式HPで詳細・キャンペーン情報などを確認してみる

 

関連記事検索


トップページ 生理前のイライラサプリ 更年期のイライラサプリ 不眠からくるイライラサプリ