女性 イライラ 漢方

イライラの症状におすすめ出来る漢方はコチラ!

漢方のイメージ

 

イライラでお悩みの女性の方の中には、薬に頼らず漢方でなんとかしたいとお考えの方も多いでしょう。漢方と言えば体に優しいイメージがありますから、症状が深刻ではないけれど、治るものなら治してみたいとお考えの方なら、漢方はとりあえず試してみるには良い方法かもしれません。

 

 

漢方というのは驚くほどいろんな種類がありますが、イライラの解消に効果がありそうな漢方を探してみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

黄連解毒湯

この漢方の効能書きには、

鼻出血、不眠症、神経症、胃炎、二日酔、血の道症、めまい、動悸、 更年期障害、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみ、口内炎 (ツムラ漢方HPより引用)

 

と書いてあって、どこにもイライラを示唆する言葉が見つからないのですが、この中で 『血の道症』 というのがありますが、この 『血の道症』 というのは、「月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のこと」 との添え書きがありますから、まさに女性ホルモンの乱れからくるイライラの症状にはぴったりの漢方と言えると思います。
希望小売価格:3,000円(本体価格)+消費税(※12日分)

 

加味逍遙散

この漢方の効能書きにも、≪黄連解毒湯≫ と同じく、『血の道症』 という言葉がありました。

冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症注)、不眠症 (ツムラ漢方HPより引用)

 

この≪加味逍遙散≫ は特に、女性向け漢方という文言も見られましたので、女性の方には特におすすめできる漢方ではないでしょうか。
希望小売価格:3,500円(本体価格)+消費税(※12日分)

 

 

 

ただ、漢方は確かに体に優しいイメージはありますが、副作用が全くないというわけではありませんので、ご利用になられる場合は、薬局の薬剤師の方とよく相談してから購入するようにしてください。

 

また、この種のイライラに関する漢方薬というのは風邪薬とはことなり、2〜3回飲めば治るというものではありません。

 

一定期間の長いスパンで考えた場合、漢方薬はかなり高価で、副作用に関しても医師や薬剤師との相談が必要になってきます。

 

そのような漢方薬のデメリットを考えた場合、サプリメントの利用も検討する価値は高いと思います。

 

(※以下のサプリメントには、女性ホルモンの分泌バランスを整える成分がありますので、妊娠・授乳期間の方のご利用はできません)

 

女性のミカタ

“ココロ” と “カラダ” に分かれた2種のサプリメントが、あなたの悩みを優しくサポート!

 

女性のミカタ

「女性のミカタ」 の嬉しい特徴の一つとして挙げられるのが、サプリメントそのものが、“ココロ” と “カラダ” の2種類に分かれているところです。

 

やすらぎサプリは、月見草オイル、大豆イソフラボンなどの配合で、イライラ、鬱々、集中力の低下、ヒステリー、情緒不安定などの心の不調を主に受け持ち、すこやかサプリは、チェストツリーやメリロートなどの配合で、むくみ、乳房の張り、ニキビ・肌荒れ、頭痛、冷え性などの身体の不調を受け持ってくれます。悩みの部分にピンポイントでアプローチする、女性ホルモンのバランスをハーブのチカラで根本から整えてくれるサプリメントです。
キャンペーン定期初回特価:各980円(税込)  2回目〜:各1,782円(税込)

 

公式HPで詳細・キャンペーン情報などを確認してみる

 

エクオール+ラクトビオン酸

専門ドクターとの共同開発で生まれたネット通販人気の更年期サプリです

 

エクオールラクトビオン酸

スーパーイソフラボンとして更年期に悩む女性の注目を集めている話題の成分“エクオール”。加齢とともに減っていく女性ホルモンをしっかりサポートしてくれるエクオールは、長期摂取で大人の女性特有の悩みをやわらげることが確認できています。
そんなエクオールが1日目安で10mgも入っているのがこちらの「エクオール+ラクトビオン酸」。また、エクオールの産生を助けるラクトビオン酸も同時に摂取できますので、1日でも早くつらい悩みをなんとかしたいとお考えの方なら、試してみる価値は高いと思います。

毎月1本定期便価格:5,832円(税込)

 

公式HPで詳細・キャンペーン情報などを確認してみる

 

 

 

その他のイライラサプリメントはこちらです。

 

女性のイライラ解消など、おすすめサプリメントランキングはコチラ!


トップページ 生理前のイライラサプリ 更年期のイライラサプリ 不眠からくるイライラサプリ